行事報告

ホーム行事報告陸上自衛隊第14音楽隊によるクリスマスコンサートが開催されました。

陸上自衛隊第14音楽隊によるクリスマスコンサートが開催されました。

2017年12月18日

 12月17日、今回で7回目となる陸上自衛隊第14音楽隊によるクリスマスコンサートが開催されました。年末の風物詩としてすっかり市民の間に定着したこのイベントは、多目的ホール定員一杯の450名の参加者であふれました。
 第1部はワーグナーの行進曲「双頭の鷲の旗の下に」で始まり、「はとポッポ」の歌に各国の旋律やリズムを合わせた「はとポッポの世界旅行」、映画「ホームアローン」のメドレー集などが演奏され、第2部ではビッグバンドならではの「スウィングしなけりゃ意味がない」に始まり、出だしの音などから曲名を当てるお馴染み「ソファミレどん!」、懐かしい「ドリフターズ・メドレー」など楽しいプログラムが披露されました。割れんばかりのアンコールの声に応えて演奏されたのは、「ホワイトクリスマス」と「聖者が町にやってくる」でした。
 また、演奏終了後ロビーでは、中学校吹奏楽部の生徒たちが、目を輝かして団員たちに楽器演奏のテクニックを尋ねていました。子供たちにはよい思い出となったことでしょう。
 なお、当日のプログラムはファイルのとおりです。




ブログトップ